2008年04月15日

新型PHS WILLCOM D4 って・・・

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080414_willcom_d4/

OS : Windows Vista
メインメモリ : 1GB固定
解像度 : 1,024×600、800×600
記憶装置 : ハードディスクドライブ 約40GB

PHSがパソコンになっちゃったよ!w
なんという性能・・・本当に電話機なのか・・・
ZERO-3は正直、電話機としては最悪的に使いづらい・・・
windows CEのフリーソフト開発者もがんばってはいたがCEに足を引っ張られるような操作の悪さだった・・・
PCと同じOSになればアプリケーションも自宅マシンと同じものが動くので便利になりそうだ。どうせアウトルック基準にされそうだけど。同時にウィルスにも弱くなるわけだが・・・・。

http://gigazine.jp/img/2008/04/14/d4/06.jpg
しかしでかいw。
ポケットにいれてたら液晶割りそうだぞw てかそもそもポケットに入りきらなさそうだ。
こんなの顔の横にもって話したりしたら大変そうだぞ・・・・とか思ったら別売りのオプションに
( bhttp://gigazine.jp/img/2008/04/14/willcom_d4/WS016SH_11.jpg
Bluetoothででかい本体とつながった通話用の小型受話器があるのね・・・。
かばんに本体を入れっぱなしで通話できるのかー。 便利だな。

いや、ちょっとまてよ・・・。
ソレって、小型のノートpcを一台と独立した電話機1台もってるのと変わらなくないか・・・。
それならUMPCが一個あれば。電話機を別にもってたほうが便利じゃないのだろうか・・・。
あきらかに連絡帳や通話などの操作性は専用機に劣るはずなのだから・・・。
価格も12万だし、他のUMPC買えちゃうな。

posted by うしどん at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14056541

この記事へのトラックバック